ワクチンで呼吸器疾患予防を

今年の冬の風邪やインフルエンザ流行前に、公費助成を利用した「ワクチン接種」をおすすめします。いずれも予約が必要です。また任意(自費)で接種したい方や、接種を迷っている方は、ぜひご来院のうえご相談ください。

令和2年度 成人肺炎球菌ワクチン予防接種(横浜市)

過去に自費(任意接種)含め1度も23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがない、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳の方→税込3000円(自費の場合・・ 6000円税別)

横浜市成人用肺炎球菌ワクチン予防接種のページhttps://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/yobosesshu/seijinhaikyuu.html


令和2年度 風しん抗体検査とワクチン接種
  • 昭和37年4月2日~昭和54年4月1日までに生まれた男性が対象です。
  • 令和2年度のクーポンは48歳~58歳(昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれ)の男性にクーポンが送付されてきます。
  • 令和元年度にクーポンが送付された方(昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性)で、まだ利用されていない方も、利用できます。(クーポンの期限が2020年8月から、2021年3月末まで延長されています。)
  • 横浜市以外の人でもご利用になれます
  • クーポンが届いていない、紛失した、等の場合は、お住まいの自治体にお問い合わせして再発行をお願いしてみてください。
  • 予約の方法は以下からご確認ください